トリアの脱毛効果は間違いないの?

前々項の「トリアの安全性について」のページでは、トリアがいかに安全であるか が、おわかりいただけた事と思います。
 ですが、一つ疑問が・・・

「医療レーザー脱毛の最高出力のわずか3分の1がトリアの最高出力・・」という部分。
本当にそうなら、トリアにはほとんど脱毛効果はないのでは? という疑問です。

※ 医療脱毛のレーザー3分の1がトリアの最高出力!ってどうよ.

やはりその疑問は湧きますよねー。
 
・・ですが ご安心ください。最高出力が “20Jr” といえど、ダイオードレーザー以外の他のレーザーであれば 火傷を負うリスクのある出力。
ダイオードレーザーという特殊なレーザーが、20Jrという出力でさえ 皮膚に影響を及ぼす事なく 毛根だけに作用し、たとえ医療には及ばない低い出力であっても 定期的に照射を繰り返す事で、確実に毛根の組織を破壊し 発毛を抑制する事ができるのです。

 そして、トリアを照射した時の「痛み」こそが、まさに効果を実感している事の何よりの証拠 と言えるわけです。
照射されたレーザー光が、毛根内の発毛組織を破壊していることによる痛み をダイレクトに感じるということは、確実に 無毛への道へと着実に向かっていると言えます。

ここで、ご参考までに トリアの臨床実験における効果を掲載しておきます。

【トリア臨床実験】

被験者80名ほどの方々で行われ 6週間 (2週間置きで計3回のみ 以降 追加の照射は一切行わない) の使用での効果を検証.
3回の各回で 照射終了後、1,2,3,12か月後に 使用箇所の毛の本数をカウント.

⚫︎ 1回目の使用 3週間後、平均減少本数 61%。
⚫︎ 2回目の使用 3週間後、平均減少本数 70%。
⚫︎ 3回目の使用 1ヶ月後、平均減少本数 50%。
⚫︎ 3回目の使用 12ヶ月後、平均減少本数 33%。

87%(79人中69人)が、たった3回の照射で、
「1ヵ月後にはムダ毛が気にならなくなった」と報告.

臨床実験でも トリアの脱毛効果の確実性がお分かりいただけたと思います。
 またこの実験の結果から、トリアが推奨している “脱毛効果を実感できる最適な使用間隔” は、「最初の3ヵ月間は2週間に1度の照射」ということです。

トリアの脱毛効果を最大限UPさせる方法は。。

トリアでの脱毛は、何と言っても その「痛み」。この痛みに心が折れて 続けられなくなる という人は多いです。

ですが、脱毛効果を実感するためには “続ける” 事が重要であることは言うまでもなく、トリアをキチンと使う と言うことも重要な要素です。
痛みを軽減する措置をキチンと とる。照射する手順も ただ闇雲にあっちこっちバシバシ打つのではなく、キチンと計画を立て 順を追って照射していく。キチンしたとスライディング照射をする。

 こういったちょっとした気遣いで、格段にトリアの使い勝手は向上していきます。し、それに伴って脱毛効果も実感できていくものだと思います。