トリアで美顔!
 〜エイジングケアレーザー〜

脱毛器トリア
 
《トリア・スキン
エイジングケアレーザー スペック》

・ 光源;ダイオード.
・ 出力波長;1440nm
/JIS安全基準クラス1M.
・ 本体一体型リチウム電池内臓.
・ 3段階出力調整機能搭載.
・ 最高出力 12mJ/pulse.
・ 本体重量220g.

《公式サイト商品説明》
気になる年齢肌のキメ乱れやハリ不足をしっかりとケアし、自然な輝きのある肌を目指します。
毎日わずかな時間でプロ仕様のレーザートリートメントをすることにより、年齢が気になる肌を健やかに整え、若々しい印象の肌へと導きます。

ハリ・ツヤ不足の目立たない キメの整ったなめらかで若々しい印象肌へ。10年以上の臨床使用の実績があり、皮膚科医も安全性を認めるレーザーを使用したエイジングケアは、年齢肌の様々な兆候に安全に働きかけ、従来のエイジングケアクリームや化粧水よりも高い効果が期待できます。

※ 「エイジングケアレーザー」の驚くべき美顔効果.

トリアの美顔担当選手。『エイジンケアレーザー』は、医療クリニックで行われるフェイシャルトリートメント(フラクショナルレーザー治療)にも匹敵する美顔効果が得られる と噂されるほど。

では実際にどのような効果が得られのか・・
エイジングによってできたシミやソバカス、肌のたるみやシワ などを徐々に改善。ニキビ跡などにも対応しています。

「フラクショナルレーザー」とは.

医療クリニックなどで行われる「フラクショナルレーザー」トリートメントは、
皮膚に超細かい穴を開け、熱エネルギーを与えながら 急速に肌をキレイに導く というもので、わざと 傷を作ってその修復力で皮膚再生を促す(肌の若返り)を促す美肌治療です。
 なんとなく痛そうで 怖いようなイメージですが、痛みは確かに 脱毛と同じような感覚でかなり強いものであるようです。

フラクショナルで使われるレーザーは様々なものがあり、一番ポピュラーなのは「フラクセル」というレーザー。
『皮膚の深いところまで作用して、熱損傷を与え コラーゲン生成を促す作用』
このフラクショナルレーザーは、従来 美容外科クリニックでしか行えませんでしたが、自宅でできるように開発された唯一の美顔器が、この『スキンエイジングケアレーザー』です。

トリアの「フラクショナルレーザー」

高度な安全装置が搭載されて、家に居ながらにして 安全・簡単にレーザーでのエイジングケアが可能になりました。
脱毛専門のトリアと同じように、安全性を考え レーザーの出力量を少なく設定しているため、2ヶ月間を1回の施術期間として設定し、毎日照射。その後、1ヶ月間の休憩を挟んで、さらに2ヶ月間再度 毎日照射 というサイクルを繰り返します。

効果の目安としては、トリアスキンでの20間の使用が、医療フラクショナルの1回分の効果に相当する と言う事です。